橋下市長のおわび。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

例の週刊誌は、
妹さんが購入されて来たんですってね。
事実確認をきちんとされた上での発言だと思っていました。

「母に送りつけてきた事実ない」橋下氏が訂正・謝罪
↓以下参考のため引用------------------------------
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121023/crm12102317540027-n1.htm
【橋下氏VS朝日】
2012.10.23 17:53
 日本維新の会代表の橋下徹大阪市長が、自身の出自を題材とした「週刊朝日」の記事を批判し、同誌が連載を中止しおわびを発表した問題に絡み、橋下氏は23日、同誌側が「(記事掲載号を)実母に送り付けた」と述べた前日の発言について、自身の「ツイッター」で「実母に送り付けた事実は存しませんでした」と訂正し、謝罪した。

 橋下氏は22日、記者団に対し、連載が問題化する前に同誌側が母親に掲載号と取材依頼文書を送付したと述べ、同誌側を「矯正不可能な鬼畜集団」などと強く批判していた。


 これについて、23日のツイッターでは「【訂正・お詫び】」とし、掲載号について「現物は実妹が購入してきたものです。週刊朝日サイドから実母へ送ってきたのは連絡が欲しい旨のレタックスで、当該週刊朝日発売日前です」と説明。発売日当日に実妹から掲載号と文書を受け取り、「登庁前だったので早とちりし、週刊朝日の現物とともにレタックスを送ってきたと勘違いしました」と記した。

 その上で「誤った事実認識のもとに、週刊朝日を鬼畜集団と批判したことは申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 産経新聞は、橋下氏の22日の発言を受け、同誌発行元の朝日新聞出版に事実関係を尋ねたが、具体的な回答はなかった。
↑ここまで------------------------------------------

誰にでも間違いはあるでしょう。
でも、あれだけ、記者会見で攻撃しておきながら、
自身は得意のツイッターで「訂正・お詫び」って!
びっくりしました。

何かあるとツイッターばっかり。
でもね。

言った言葉は帰らないんですよ。
胸にグサッとささるんです。
時に、言葉は凶器にもなるんです。

決してあの週刊誌もあの新聞社を擁護するつもりはありませんが。

政治家の印象はとても大切です。
これで損をしたのは、
たぶん・・・市長ですね。

だって。
「怖いわ~。」って思いましたから。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/17043864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2012-10-23 22:29 | 維新の会_橋下氏 | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise