維新の会へ。壊そうとしても守られるのです。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

維新の会は文化やスポーツに理解がありません。
ハシシタが知事の時に、
レンホウのように声高に仕分け対象としたスケートリンクがあります。

で。
松井知事になったらどうなったでしょう?
スケートリンクを存続するためのハードルを上げました。

その額は1億5千万円!
高橋大輔選手達が一生懸命、
募金箱を手にしてチャリティーをされていましたが、
なかなか届く金額ではなく、
スポーツ選手には、スポーツに専念させてよ!と怒りがこみ上げていました。

でも。
↓こんなにも心優しい方がいらっしゃるおかげで、存続の危機から免れる事になりました!

府立スポーツセンターに匿名寄付1億3000万円
↓以下参考のため引用------------------------------
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20121008-OYO1T00324.htm?from=main3
 大阪府の財政難から耐震化工事のめどが立たず、存続の危機にあった「府立臨海スポーツセンター」(高石市)の工事費として、募金を進める支援の会(高林永統会長)に、匿名で1億3000万円の寄付があったことがわかった。募金は総額1億4300万円になった。工事費3億円の半額が集まれば、府が残り半分を負担すると松井一郎知事が明言しており、存続の道が開ける見通しになった。

 同センターはスケートリンクや体育館などを備える。府は2008年に耐震化工事費を支出しないと決定。このままだと16年度以降使えなくなることから、リンクで練習する選手らが存続を求めて5月に募金を開始した。かつて同センターを活動拠点としていたフィギュアスケート五輪銅メダリストの高橋大輔選手も協力を呼びかけていた。

 寄付は今月2日、支援の会の口座に振り込まれ、翌3日、「センターで練習する子どもたちの笑顔を守りたいと思った」と記されたメールが届いたという。
(2012年10月8日 読売新聞)
↑ここまで------------------------------------------

↓2年前のニュースです。
私は、「これでもう、廃止はない」と思っていました。


「高橋大輔選手に橋下知事が『感動大阪大賞』
↓以下参考のため引用------------------------------
バンクーバー冬季五輪・フィギュアスケート男子で銅メダル、その後の世界選手権で金メダルを獲得した高橋大輔選手(24)(関大大学院)が2日、大阪府の橋下徹知事を表敬訪問し、橋下知事から府民栄誉賞にあたる「感動大阪大賞」を受けた。
 
高橋選手は、世界選手権の表彰台で国歌を聞いたことについて、「なかなかないことで」と感慨深げに話し、「来シーズンの目標は世界選手権です」と、連覇への意欲を見せた。
 
橋下知事は、高橋選手が持参した金と銅メダルを手にして、「これを取るために練習しているんですね」と感動した様子。高橋選手が練習していた府立臨海スポーツセンター(高石市)の廃止を一時検討したことに触れ、「(あの時は)ご迷惑をおかけしました」と話した。
(2010年4月2日 読売新聞)
↑ここまで------------------------------------------

山中教授がノーベル賞を受賞された途端に、
過去の仕分けがなかったかのごとく、
態度をころりんと変えた民主党と似ていませんか?

維新の会。
ほんとにもう、地元の大阪人から聞く限りでも、
かなり評判悪しです。

それにしても。
レンホウの仕分けの時に「はやぶさ」が奇跡の帰還をしたし、
石原都知事の呼びかけに対する「尖閣諸島購入の寄付金」はすごく集まったし、
日本とはそういう国なのですよね。

乗っ取ろうとか、日本の文化を解体しようとか、
甘く見ないで欲しいものです。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-10-10 23:25 | 維新の会_橋下氏

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る