夏は気疲れします。その3:「褥瘡」皮膚対策

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

夏の暑さ⇒食欲が落ちる⇒栄養状態が悪くなる⇒とっても「やっかい」な事に・・・。
という、またまた、家族の話です。

「褥瘡」をひどくしないために頑張っても限界ってものがあるんですよね。

「褥瘡」って、頭にも耳にも出来るなんて、
ほんと、びっくりなんですけど、
体圧が集中する所はどこにでもできてしまうんです。
なので、出来ないように関節をマッサージする事が最初の一歩でしょうか。
(着替えなどの介護もしやすいです。)

体圧を測って注意していても、
どんな上位種のマットを使っていても、
時間通りに体位変換をしていても、
結局、
栄養状態が悪いと、
もう、あっという間に悪くなります。

寝る前は大丈夫だったのに、
朝にはえらいこっちゃ!ってなってると、
本当に悲しくなります・・・。

ちなみに、我が家では皮膚科の褥瘡専門医の先生と相談して、
どっちでも出来る時は出来る、って事で、
低反発マットで、エアーマットは使っていません。

あれって、家だと、介護がしにくいんですよね。

で。
いくら頑張っても「褥瘡」は出来る時は出来るのですが、
あれこれ予防策をしています。

以前は「乾かすこと!」だったのに、
今は「いかに乾燥させずに保湿させるか?」なんですよね。
(今も昔もパットの重ねづけは厳禁です。)

ひどい場合は、お風呂の時だけドレッシングテープを貼りますが、
これは非常に薄いフィルムシートで、貼る時にちょっとしたコツが必要です。
慣れるとなんてことはないですので、オススメ!
空気は通すので蒸れませんし、スグレモノ。
ただ、はがす時は貼る時以上にコツが必要です。
そっとそっと、はがさないと余計に悪くなります。

普段は、最低でも1日に1回は、ぬるま湯で悪い所を洗って、
清潔に保つようにします。

そのあと、いつもは処方されたお薬を局所的に塗って、
広範囲にスクワランオイルをシュシュッとスプレーしています。
(サラダオイルでもいいと言われているのですが、なんとなく・・・。)

サランラップもいいのですが、
テープを貼るのがこれまた面倒なので、
もっぱら、スクワランオイルをシュシュッとかけています。
普通の創傷部位とは違って、
一見してカサブタのものはカサブタではなく、
あくまで褥瘡のカサブタ状のものなので、これまた、ささっと除去します。

いろんな条件が重なって悪循環を繰り返すと、
褥瘡は深くなってポケット状になるので、
こうなると、かなり要注意状態です。
慣れるまでは、病院で診察してもらうべきです。

あと、膜がはって来たから、血行を良くしようとか思って、
マッサージする事は厳禁です。

顔とか、マッサージするのっていいと思うんですけど、
「褥瘡」では違うんですよね。

体位変換は絶対必要なので、
我が家では、ふんわり、やわらか~な極小ビーズが入った、
「さらさらビーズクッション」というもので、
形が違うものを何種類か使い分けています。
ちょっとお値段は高いのですが、
長い目で見ると、ダントツでイイんです。

なんとも心地いいんですよね。
腰痛持ちのワタシも欲しいんですけど、
ちょっと高いのでさすがにワタシは我慢です。

体位変換用にタオル等を丸めて代用するのなら、
しないほうがマシだと言われています。
ちなみに、かかと用は、安いもので代用しています。

つらつら、あれこれ書きましたが、
「寝たきり」って年を取った人がなるものではなくて、
若くても、病気や怪我でなったりするもの。

家族中が元気で健康な時は、思った事がなかったこと。
例えばですが、
「胃」が丈夫な人はいいな、とか思った事がなかったのに、
悪くなって初めて「胃」が丈夫になりたいな、って思うものなんですよね。

「神様は乗り越えられない事はお与えにならない」とか、
書いてあったりしますけど、
それって、ムリムリ。
しんどい時はしんどいです。

いろんなことがあると、頑張らない事って大切だなぁと思ってます。
そんなこんなで、
みんなで、ボチボチと夏をやり過ごしている我が家です。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/16672899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2012-08-21 22:38 | つぶやき_家族編 | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る