松本薫選手はすごい!!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

今日もオリンピックの話です。

我が家には在宅介護の家族がいて、
夜中も起きて吸引やら、
いろいろとしないといけない時間があるので、
疲れている時はほんとにつらいと思う時があるのですが、
勝手なものでオリンピックがあると、起きていられるんですね!
で。夢中で見てるんですよね~。

スポーツって、本当に元気をもらえます。

昨晩。
TVの映像からでも、
気合いというか、
ものすごい闘志が伝わって来た松本薫選手!

072.gif金メダルおめでとうございます072.gif

・・・って、喜びも束の間、男子決勝の中矢選手の試合では、
あの、ロシア選手ったら、痛めている腕を更に攻めて、
試合は終了したのに、中矢選手の上に乗ってパフォーマンスをしました(怒)
ほんとに、こんな人に「柔道」はもちろん、「JUDO」もして欲しくない!!
後味がものすごく悪かったです。

それから。
ワタシが気になるのは、胴着がはだけたまんまの選手の多いこと。
直そうよっっ!って思ってしまうのですが、
規則はなくて、あくまでマナーで、
スポーツの「JUDO」的には何ら問題がないのですね。

ところで。
海老沼選手の試合の時に知ったのですが、
韓国は、柔道着もグレーゾーンなんですって。
解説者がTVで言っているのを聞きました。(怒)
ほんとにムカツク!!

アトランタオリンピック決勝では、
田村亮子選手と対戦した北朝鮮のケー・スンヒ選手が胴着を左前に着て出場してから、
国際ルールで「上衣は左襟が右襟の上を交差するように着用」するように、
明記されるようになったし、
もう、本当に色んな意味で半島はどちらもすごい、です。
本当に係わりたくない・・・。

↓そんな、かの国から、怒りのニュース。
ロンドン五輪の「判定」に韓国国民が不信感
↓以下参考のため引用------------------------------
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/07/31/0200000000AJP20120731003400882.HTML
2012/07/31 15:54 KST
【ソウル聯合ニュース】ロンドン五輪開幕以来、3日連続で韓国代表チームの有力メダル候補が判定に泣かされ、韓国国民の不満が高まっている。競泳の朴泰桓(パク・テファン)の400メートル自由形予選でのフライング失格(後に撤回)、柔道66キロ級準々決勝でチョ準好(チョ・ジュンホ)の勝利が覆った判定に続き、フェンシングでも疑問の判定が行われた。

 30日(日本時間31日)に行われたフェンシング女子準決勝でドイツのブリッタ・ハイデマンと対戦した韓国のシン・アラムは、延長戦の終了1秒前からタイムが経過せず、ハイデマンの攻撃を許し敗北した。ショックを引きずったシンは3位決定戦にも敗れメダルを逃した。

 インターネット上のブログや短文投稿サイト「ツイッター」には不満の声が溢れ、
「ロンドン五輪をボイコットしよう」との発言も多くみられた。


 韓国体育会関係者らの対応を問題視する声も上がった。フェンシングの判定について大韓体育会長が「(競技執行委員らが)ミスを認定したものの、規則に従った判定だった。悪法でも法は法」とコメントしたことや、チョ準好の判定に対する韓国選手団長の「IOC(国際オリンピック委員会)の判定を尊重する」との発言に、対応が甘いとの批判が集まっている。ツイッターでは「韓国を代弁しないでIOCを代弁してどうする」との批判もみられた。
↑ここまで------------------------------------------

ボイコットですか!ど~ぞ!!ど~ぞ!!!

ワタシはそちらの国に不信感でいっぱいです。


↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-07-31 22:18 | つぶやき

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る