7月19日、亀岡暴走事故の初公判です。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

関西のローカルニュースアンカーで、
ご遺族のお父様が子供さんの映像とともに、
今のお気持ちを丁寧に言葉を選びながらお話されていました。

まだ小さな弟さんがこけないように後ろから手を広げて、
前かがみになって守りながら歩いていたりする、
とても優しい女の子さん。

今月はあの事故さえなかったらお誕生日なのですね。
去年のお誕生日ケーキのロウソクを嬉しそうに吹き消す様子もあったり。

もう、涙なくしては見られない映像でした。

↓こちらに、映像以外はほぼ同じ記事が掲載されています。

「少年も、その親も許せない!」 愛娘奪われた父親の慟哭
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120716/waf12071622390023-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120716/waf12071622390023-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120716/waf12071622390023-n3.htm
↓以下参考のため一部引用------------------------------
 京都府亀岡市で集団登校中の小学生ら10人が無免許の軽乗用車にはねられ死傷した事故で、自動車運転過失致死傷などの罪に問われた無職少年(18)の初公判が19日、京都地裁で開かれる。事故からまもなく3カ月を迎えるが、残された遺族にとって何気ない幸せな日常は無残に引き裂かれたままだ。被害者として裁判に参加する遺族の1人が悲痛な心境を語った。
------------------------------------------------------
「残された家族の現状を知ってもらいたい」と、被害者参加制度を使って法廷で家族の思いを伝えたいと考えている。
↑ここまで-----------------------------------------------

どうして、こんなに小さな子供たちの列に車が突っ込んで来たのか、とか、
車を貸さなければ、こんな事故は起こらなかったのに、とか、
いろいろな怒りがまたこみ上げてきました。

そもそも、無免許で車を運転する神経が分らないですし、
普通の神経なら、有り得ない事故なのです。

普通の神経じゃない加害者達を相手にしていかなくてはいけないこれからは、
どんなに大変な日々でしょう。

憔悴しきっていらっしゃったお姿を見て、
もう、頑張って下さい、とは言えません。
それでも。
ご遺族の方々のお気持ちが、
加害者達に少しでも伝わる事を祈っております。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-07-18 23:46 | 交通事故_思い

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る