上野動物園の赤ちゃんパンダに思うこと。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

パンダの赤ちゃん「勇気もらった」 上野動物園に献花台
↓以下参考のため引用------------------------------
 東京・上野動物園は12日、生後7日目で死んだジャイアントパンダの赤ちゃん(オス)を追悼する献花台と記帳台を園内に設けた。

 この日は朝から雨にもかかわらず訪れる人が途切れず、川崎市の公務員古○徳○さん(33)は有給休暇をとって来園。「パンダに明日も頑張ろうという勇気をもらった」と涙を流し、花を手向けた。献花台と記帳台は25日まで置く予定。

 園によると、園にはたくさんの励ましのメールなどが届いているという。土居利光園長は「これをバネに来年以降の繁殖を目指したい」と話した。
↑ここまで------------------------------------------

確かに残念だと思いますよ。
でも、赤ちゃんパンダが死んだからって、献花台て!
記帳台まであるし!
記帳している人がいるし!

そして。「明日も頑張ろうと勇気を貰った」人も。
えぇっと。
どこでどう勇気をもらわはったんですか?
どのタイミングで泣かはったん?

私が冷たいのでしょうか、かなりの違和感でいっぱいです。

九州は今、「経験のない大雨」で、大変なんですけど・・・。
死者も行方不明者も多数です。
それどころじゃないでしょう。

↓こんな事をしているから、こんな事を言われるんですよねぇ。
中国ネット中傷「国宝を殺し、尖閣も奪った」
↓以下参考のため引用------------------------------
2012.7.12 11:45
 東京・上野動物園でジャイアントパンダの赤ちゃんが死んだことについて、中国外務省の劉為民報道局参事官は11日の定例記者会見で「とても残念だ。赤ちゃんの成長を楽しみにしていた多くの日本人も心を痛めていることと思う」と述べた。

 一方、中国語のインターネットサイトでは「中国の国宝を殺した」「上野動物園は設備が整っている。死んだ原因は人為的なものだ」「日本にいるほかのパンダをすぐ中国に戻せ」などの心ない書き込みがあった。

 さらに尖閣諸島(中国名・釣魚島)の問題に絡めて「パンダを殺し、島も奪った。中国外務省は何をしているのか」「(日本は)釣魚島を取り返せないので(報復で)パンダを殺した」などのワケが分からない反応もあった。

↑ここまで------------------------------------------

これぞ中国。
やっぱり中国。
毎回、何かある度に、ある意味で裏切りませんし、
黙ってはいません。

「日本にいるほかのパンダをすぐ中国に戻せ」って言われているんですから、
もう、返しましょうよ!
今の政権与党なら、中国と適度な距離を置くとか出来ないんですし・・・。

パンダに使われるお金は莫大です。
パンダではなく、災害で大変な目に遭っていらっしゃる方々に使って欲しいと思います。

どうなる日本。
これからがとても心配です。

ちなみに。
「国民の生活が第一。」って新党も、もちろん信用していません。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/16335076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2012-07-13 00:15 | パンダ | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る