ツタンカーメン展へ行ってみました。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

エジプトへ行くには遠いし、
ワタシの今の家庭事情では行けそうにもないので、
先週のお休みに、
大阪でやっている『ツタンカーメン展』へ行ってみました。

「初めの頃はやたらと混んでたで~」と会社の人も言うし、
「ほとぼりが冷めた頃に行こう!」と友達と約束していたので、
さすがに「もう、ええ頃やろ」と思ったものの、
念のため、事前に調べてみたら、
平日以外は混んでいると書いてあるじゃありませんか。
恐るべし、ツタンカーメン。

それで。
やっぱり朝イチに行くべし!と意気込んで、
いざ、『ツタンカーメン展』へ!!

海遊館の駐車場へは8時30分頃には到着して隣の会場へ。
チケットも事前に土日用のを買っておいたので、
すんなりと入場列に並びました。
ほれ、余裕♪余裕♪♪
の、はずが・・・。

それから、並びましたよ、もう。
会場の建物の中に入ったのは10時過ぎ。

関西人は並ぶのが大嫌い(というより苦手)って言われるけど、
きちんと並びましたわよ!えぇ、えぇ。
・・・って、当たり前ですね(失笑)

やっと建物の中に入ったと思ったら、
音声ガイドも借りるべし、と書いてあったので500円を出して、
これまた、言われるがまま、きちんと並んで借りましたよ。
(これも当たり前ですね。)

で。
やっと展示場と思いきや、
まるでアトラクションの様に待ち時間にビデオを見るように促されて、
急に並ばせるためのポールがなくなりました。
展示場での注意などの説明を聞き終わった途端、
「そらないで~。」の声!声!!

ワタシも、「おいっ!」ってツッコミました。

だって、です。
さんざん並ばせておきながら、
「この扉の向こうは展示場となっております。
扉が開いたら、番号は気になさらず、どうぞご自由にご覧になって下さい。」
(↑たぶん、こんなような内容でした。)

「こんだけ並ばせといて、あとは好きにせい!ってどやねん!」
「誘導せぇや。ワシらをベルトコンベアーみたいに流してくれや!」
等々、突っ込むおっちゃん多し(笑)

ほんまですわ。
もう、見えないよぉぉぉ~(涙)
・・・だって、並ばないというか、並ぶのが苦手な関西人ですから。
誘導する流れがないんですもん、
小学生低学年くらいの子供さんもいはったし、ほんまに危ないです。
(祇園祭のように、誘導したほうがよろし。)

延々、見えないよぉぉぉ~!と心の中で叫びながらも、
それでも、なんとか一応見ました。
ツタンカーメンのお部屋が一番良かったです。

が、しかし。
また行こうとは思いませんわ~。
エジプトは遠いので、
とりあえず、これでいいかという割り切り感です。

ちなみに。
会場から出て来たのは11時半頃でした。
そんなに広くないのにさっ。(ふぅっ)

お土産コーナーは、これまた微妙でした・・・。

これから土日に行かれる方へ。
朝イチがいいと思います。
第一陣以外は整理券が発行されてました。

海遊館で時間を潰すハメになります。
(どうやら、海遊館とセットのチケット等が売っていたのはコレのためらしいです。)

ワタシが会場から出て来た時には、
整理券は16時30分と書いてありました。
それはきっついでしょ。
どないせい、っちゅうねん!!

そして思ったこと。
こりゃ、「ツタンカーメン展」ではなくて、
正しくは、「ツタンカーメンと両親と祖母展」ちゃいますやろか。

まぁ、何と言ってもあの○ジが絡んでるんでね~。
正しいことを求めてはいけないと改めて実感した次第です。
(「○ジ」と「エジプトは遠い」というワードで、無理から自分を納得させたワタシ。)

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2012-05-24 23:46 | つぶやき

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る