日本の宝を審議せずに渡すおつもりですけど・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

「菅談話」以来、ずっと気を揉んでいる、皇室の宝、日本の宝について。
ナナシーさんからのコメントで、創生「日本」からの緊急アピール情報を教えて頂きました。

2010年12月3日、創生「日本」から
「朝鮮王朝儀軌等の韓国政府への引き渡し協定が抱える問題点について」
緊急アピールが発表されました。

↓緊急アピール内容(pdfファイルです。)
朝鮮王朝儀軌等の韓国政府への引き渡し協定が抱える問題点

さて。健忘長官の思惑と現実とは、ズレがある記事を時系列でご紹介いたします。

↓以下参照のため引用-----------------------
年内の朝鮮儀軌引き渡し暗礁 首相「約束違反」に 稚拙・強引手法で墓穴
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101201/plc1012011817014-n1.htm
2010.12.1 18:16
 朝鮮半島由来の朝鮮王室儀軌などの図書1205冊を韓国に引き渡す日韓図書協定の国会承認が1日、暗礁に乗り上げた。臨時国会の3日閉会が決まり、菅直人首相は日韓併合100年の今年中に引き渡すとした李明博大統領との約束を守れないことになる。十分な審議時間を確保せずに「お願い」を連呼し、一方で反発をあおる言動を繰り返した首相や仙谷由人官房長官の稚拙さが墓穴を掘った。

 1日の自民党外交部会は引き渡し反対論が相次いだ。山本一太参院政審会長は、首相官邸を留守にしてまで首相と協定署名に立ち会った仙谷氏に関し「問責決議を可決した参院では承認を通さない」と明言。来年1月召集の通常国会でも「仙谷氏が居座れば審議は門前払いだ」との声も出た。

 政府が協定承認案件を国会に提出したのは11月16日。引き渡しを表明した8月の「菅談話」から3カ月以上経過し、野党側への説明開始も11月中旬と遅かった。それでも自民党は当初、賛否が半ばし、谷垣禎一総裁は11月11日の記者会見で「今後の日韓関係の改善につながってほしい」と述べていたほどだ。

 水を差したのは首相自身だった。自民党は反対で意見を集約したわけではなく、そもそも審議入りすらしていないのに、首相は11月29日に「野党が邪魔している」と発言。翌30日に谷垣氏に電話で協力を求めたが、後の祭りだった。

 外務省内にも当初、解決済みの図書引き渡しを蒸し返すことに懸念があった。それを振り切り、政治主導で菅談話に押し込んだのが首相や仙谷氏だった。仙谷氏は1日の記者会見で「私はひたすらお願いする立場でございます」と低姿勢だったが、自身への問責可決が審議の「障害」と指摘されると態度を一変させ「別に私の所管でも何でもない」と開き直った。今回もまた、先を見通せない政治主導の失敗例となったようだ。
↑ここまで。--------------------------------

麻生太郎元首相オフィシャルサイトで、的確に指摘して下さっています。
↓「例会挨拶10・12・02」より一部抜粋させて頂きました。-----------------------
● また、8月に提案のあった韓国図書の引き渡しについては、つい先ごろ急に、会期末の国会に出てきた。当初から誠実に対応されればよかったものを、根回しもなしにここまできたのは、国会運営の基本的なことがないがしろになっていると、多くの方が感じておられるのではないか。見通しが悪いと言えばそれまでではあるが。ただ、見通しが悪いというだけで終わればいいが、これで今月中の韓国大統領の来日は実現しないことになるだろう。これは、政府の政権担当能力の無さを如実に証明する一つの例だと思う。
↑ここまで。-----------------------------------------------------------

で。これでも諦めない、タチの悪いところが、
健忘長官はやっぱり健忘長官ってことでしょうか。

↓以下参照のため引用-----------------------
仙谷氏「日韓図書協定は次の国会で優先手続きを」
2010.12.2 12:30
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101202/plc1012021231006-n1.htm
 仙谷由人官房長官は2日の記者会見で、政府が保管する朝鮮王朝儀軌を韓国に引き渡す「日韓図書協定」の今国会での承認が見送られる見通しになったことについて、「図書協定は今の東アジアの安全保障環境がこういうこと(緊張状態)であるだけに極めて重要だ。次の国会で優先的に手続きを取ってもらいたい」と述べ、来年の通常国会での承認に期待を示した。
↑ここまで。--------------------------------

政府が保管する、って??
この記事を読んで、混乱中です・・・、ワタシ。
皇室の宝がいつから政府の保管に変わったんでしょうか??

そもそも。
二国間の条約で「一切の請求もしない」となっていて、終わった話です。
それを蒸し返して、不要な約束をしてしまうから、こうなるんです。
日本の国益を損ねるためにある党だと、つくづく思います。

日韓基本条約の締結については、
安部晋三元首相が以前のブログで、取り上げて下さっています。
今度は「日韓関係かっ!」「日韓基本条約」を揺るがす仙谷由人官房長官の暴言。
ぜひ、ご覧ください!!

私事で恐縮ですが、残業&休日出勤が続き、更新が遅くなっております(汗)
温かい目で、これからも応援をよろしくお願いいたします<(_ _)>

↓以前の関連記事です。お時間があれば、お読みくださいませ。
皇室の宝を勝手に外国にプレゼントしないで!!

やっぱり、ズルズルと渡す事にするのですか?

『談話』したがり屋たち。日本をどうするおつもりですか?

仙谷由人官房長官は、日本人への配慮が必要です!

「菅談話」阻止!日本人は怒る時です!!!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-12-05 08:38 | 日本への思い

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る