数で勝てないと、こうなるのですよね・・・。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

こんな事をのうのうと語る人が居座っていて、
そして、党の得意技『撤回』で逃げるおつもりです。

↓以下参照のため一部引用-----------------------
「法相は答弁2つ覚えておけばよい!」 柳田法相、国会で陳謝
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101116/plc1011162107020-n1.htm
 柳田氏は14日、地元・広島市で開かれた大臣就任祝賀パーティーで「個別の事案は…」「法と証拠に基づいて適切にやっている」という常(じょう)套(とう)句2つを紹介。「法務相はいいですよ。2つ覚えておけばいいんだから。何回使ったことか…。これでだいぶ切り抜けて参りました」と発言した。
↑ここまで。-----------------------------------

こんな事を言われて悔しいと思いませんか?

↓こちらがその発言を含む映像です。
柳田法務大臣抜け抜けと発言10年11月16日
http://www.youtube.com/watch?v=iiGuf5vNVb8&feature=player_embedded


ご存知のように、
国会審議での、政党の党員比率によって振り分けられた質問時間をクリアさえすれば、
多数決による採決が出来るのですよね。

悔しいけれど、
衆議院で圧倒的多数の306議席を持つ民主党に、
数で勝つ事が出来ないのです。
自民党が政権与党であった時代のように、
与野党で協議会を開いての意見調整など、
民主主義的なことは全くしないのです。

今のこのやり方は、社会主義政治のやり方ですよね。
自民党議員がどれだけ追及しても、
民主主義ならば当然行われるべき話し合いが国会で行われないので、
国会中継を見ているとストレスがとても溜まります。

ミンス党は、決められた審議時間をのらりくらり、
ゆるゆると質問をかわして、過ごしているだけなのです。

民主的なことは全くしない党なのですから、
党名を変えて欲しいです。
ほんまに。
ややこしいではないですか!

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-11-18 00:57 | 日本への思い

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る