ビデオ流出の海上保安官が逮捕されます!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

引き続き、海上保安官のニュースをご紹介いたします。

↓以下参照のため引用-----------------------
ビデオ流出の40代海上保安官を逮捕へ
d0176186_18414252.jpg














ニュース映像↓
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20101110-00000030-jnn-soci
上記ニュース映像のコメントはこちら↓
TBS系(JNN) 11月10日(水)16時22分配信
 映像を流出させたことを認めているのは第5管区海上保安本部の神戸海上保安部に所属する40代の主任航海士です。
 この主任航海士はきょう午前9時頃、乗船中だった、巡視艇の船長に対し、「自分が映像を流出させた」と認めたということです。
 「巡視艇乗組員が上司に対し、『自分が映像記録を流出させた』と」(海上保安庁・鈴木久泰長官)
 警視庁は現在、この主任航海士について、国家公務員法違反などの疑いで事情聴取を続けていて容疑が固まり次第、逮捕する方針です。
 これまでの捜査当局などへの取材で、映像は神戸市中央区の漫画喫茶から投稿されたことがわかっているほか、この主任航海士は海上保安部に対し、「自分が一人でやった」などと話しているということで、捜査当局は映像流出の経緯について捜査を進めています。
 一方、主任航海士が所属する第五管区海上保安本部には、「犯人探しは止めて欲しい」などといった、メールや電話がきょうだけでおよそ300件寄せられているということです。(10日15:37)
↑ここまで。--------------------------------

日本国を命をかけて守って下さっている海上保安庁の方々へは、
感謝の気持ちでいっぱいです。

そもそも、この映像は機密扱いで良いのでしょうか?

日本は、法治国家だという事もわかっているのですが、
日本国民が見たいと望んでいたビデオを見る事が出来たのは、この方の勇気のお陰です。
もちろん、自分の将来がどうなるか分らないのを承知の上で、YouTubeにUPされたと思います。
その海上保安庁の職員が逮捕されるなんて・・・。
この方は逮捕されたけれど、私は、この方が犯罪者だとは思えません。

自称船長は、船首を故意に2回もぶつけているにもかかわらず、
処分保留のまま釈放されて帰国し、今では中国の英雄なんですよ。
どうしても、納得できないのです。

さきほど、アンカーの青山さんを見ていたら、
--------------------------------
政治の都合で映像が突然”機密扱い”になった。
--------------------------------
という問題点を挙げての解説でした。

「裁かれるのは誰か?」というお題では、
ある検察内部の話として、
--------------------------------
国家公務員法100条(守秘義務)違反に該当せず。
無罪になる可能性がある。

--------------------------------
とのこと。

国家公務員法100条についての説明では、
1977年 最高裁判決の判例を紹介の上で、
--------------------------------
国家公務員法100条の秘密とは・・・
国家機関が形式的に秘密の指定をする場合だけでなく
1)一般人が知らない事実
2)秘密として保護するべき
この2つの条件を満たす場合のみ
守秘義務の対象になる
--------------------------------
とのことですから、
このビデオが「秘密」かどうか?が問題なんですよね。

1969年国連調査で尖閣諸島近海に資源があると分かってから、
急に自国の領土だと言いだした中国。

外間守吉与那国町長の話として紹介された話は、これぞ本当に生の声だと思いました。
「アメリカの施政下の尖閣には誰でも行けた。
日本に復帰してから行けなくなった。」


「裁かれる人は?」という最後のお題では、
どうして中国船長を釈放したのか?ということで、
韓ガンスと健忘長官、この二人も裁かれるべきだろう。
というコメントでした。

最後に、韓ガンスの「石にかじりついてでも・・・」の発言について、
苦言がありました。
日本国のために守れ!と。

私も同感です!!

青山さんの発言の全てに同感するわけではないのですが、
これには本当にそうだと思いました。

日本の首相たるもの、
日本を守らずに地位を守ってどうするんでしょうか。

国益がどんどん、損なわれています。
砂時計の砂が落ちるように・・・。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-11-10 18:48 | 日本への思い

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る