危機管理能力のない方の記事をご紹介いたします。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ

ちょっと、ちょっと。
こんな事も理解出来ない人が日本国の『国家公安委員長』って、
あり得ないでしょう!!

以前も『仰天内閣!!』でご紹介させて頂きましたが、
まぁ、そういう器じゃないですしねぇ・・・。この方って。

それにしても、ですよ。
任命されてから時間があったんですから、お勉強しましょうよ!
超高給取りでしょ?!
ちゃんとお仕事している方なら、別に何も思いません。
でも、こういう方に今までと同じく支払われるのって、どうなんでしょうか?
し・か・も。反日活動家ですよ!!

↓以下参照のため引用-----------------------
テロ情報流出疑惑に、岡崎トミ子大臣、事態理解せず?記者に「警察のもの?」と逆質問
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101102/crm1011021133008-n1.htm
2010.11.2 11:28
 警視庁公安部外事3課の内部資料の疑いがある文書がインターネット上に掲載された問題について、岡崎トミ子国家公安委員長は2日、閣議後の記者会見で、流出文書が「警察の資料か否かも含め調査中」と報告を受けていながら、「警察のものですよね」と記者に聞き直す一幕があった。事態をきちんと理解していなかったとみられ、改めて危機管理能力が問われそうだ。

 岡崎氏はまず、「報告は受けています。警察で調査中ということですので答えは差し控えたい」としたうえで、情報管理の重要性は「きちんと警察に指示している」と述べた。「感想はないのか」と問われると、「大変遺憾に思っている。情報はしっかりと管理しなければならない。あってはならないものだったと思っている」と説明した。

 この発言に対して別の記者から「なぜ遺憾なのか。警察の資料ということが前提なのか」と質問を受けると、「警察で保管されているものかも含めて調査中ということ」と想定問答通りに回答した。

 しかし、「警察のものでなければ遺憾に思う理由は」と尋ねられると、「警察で管理しなければならないものがネット上に出ていると、こういうことですよね?」と逆質問。この後、矛盾に気付いたのか、「元に戻しまして」とわれに返り、「警察で調査中ですので答えは差し控えたいと思っている」と繰り返した。
↑ここまで。--------------------------------

内部資料の流出って大問題ですよ。
でも、この方には危機感が無いというより、
内容を全く理解していないという事ですよね?!


公安のトップにいる人が「警察で管理しなければならないものですよね?」て!
逆質問て!!
どう考えても『普通の理解能力』ではありません。

さぁ!韓ガンス。たまにはお仕事しましょう!
この反日活動家を即更迭しましょう。
あなたが任命したんですよ。
任命責任を認めて、即更迭です。

今まで、自民党に、ちょっとしたことでも絡んで来たんですから、
出来ますよね?

たまのお仕事ぶり、楽しみにしております。

↓励みになります♪1日1回のクリックご協力をお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-11-02 23:16 | 日本への思い

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る