上海閥といっちゃんの絡み。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


最近、ちょっとだけ中国の裏事情を勉強中です。
私は他のブロガーさんみたいに、勉強してませんので、たまには・・・(汗)

で。日曜の昼下がり。
その勉強中に、ちょっとよそ見をしたら、こんな噂を目にしました。
日曜に見つけて、今頃書くのもなんですが。

以下、
既にご存知の方も多いと思われる、
あくまで、う・わ・さ。です。
よって、カテゴリも「つぶやき」です。はい。

今回の中国工作船のことについて。

麻生元総理が中止させていた中国における遺棄化学兵器処理事業へのODA出資再燃問題と、
それに絡んだ、北京、いっちゃん、フジタ(出資会社:ゴールドマン・サックス等)の関係が発端。

鳩政権時にいっちゃんと北京との間で、
中国に遺棄化学兵器処理名目で多額のODA出資をすることが口約束されていたと思われる。

その利権のいっちゃんへのキックバック(通常1割)、
あと、儲けに直接預かるゴールドマン・サックスや、
光の戦士と癒着している人らも関わっていたと思われる。

ところが鳩山政権が崩壊し、いっちゃんも代表戦に敗れ、目論見が全部外れる。

最大で60兆円ともいう儲けがフイになった中国政府内の高級幹部たちが怒る。

その意趣返しを現・韓ガンス民主党政権に対してやる必要がある。

そこで工作船を尖閣諸島に侵入し海保の船にぶつけた。

ぼんやりな民主党は、これを遺棄化学兵器処理事業ODAを再開せよ!メッセージであることを理解せず、
素直に工作船を逮捕してしまった。

それならばと、もう一回きちんと・はっきり・わかりやすく韓ガンスにメッセージを理解させるため、
フジタ社員を人質にしてみました。

ここに至って、ようやく仙谷由人が、
鳩政権時にいっちゃんとと北京とゴールドマン・サックス三者の間で約束していた
遺棄化学兵器処理事業再開の催促であることに気がつく。

しかし遺棄化学兵器処理事業に出資するだけの金は政府にはない。
財務省がそもそも応じない。

そこで、中国のODA再開の催促に応じる代わりに、船長の身柄解放をしました。
これに対し、当然ながら、中国は納得せず、
やはり金を出せ、約束通りODAに出資せよと暗に恫喝してきている。
・・・とこんな流れの噂です。

いっちゃんと儲け話の口約束していたのは、北京だけではなくて、
北京と上海閥と仲良く利権に乗っていたという事?!
なんだよぉ~!!北京も上海閥も。

妙に、納得出来たりもするんですけど、いかがでしょうか?
まぁ、あくまで、うわさですから。

日本人の私の希望としては、
これを人民に周知して頂き、中国政府と中国人民を反目させるほうが、うんといいんですけどね~。

それにしても。
またしても、いっちゃん登場です。

確かに、今回、いっちゃんは静かですねぇ~。
天皇陛下の1ヶ月ルールを強引に破った時は活発に動いたのに!
北京にも上海閥にもいい顔をするいっちゃん。
どっちに転んでもいいようにしておくなんて、光の戦士に似ています。
おかしいなぁ?!変だなぁ?!とは、思っています。
ということで。

いっちゃんへ。
男らしく、中国へ釣りにでも行って下さいな。
もう、帰って来なくていいから。
きっといっちゃんなら大丈夫。
生きて行けますって!!
さようなら~。

日本人は、ある意味、あなたを忘れませんからね!


↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/12000576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ナナシー at 2010-09-29 21:13 x
リサさん
噂なら、戦国が官房機密費を中国の大使館大使にわたして、解決できたと思い、
戦国が楽観的なコメントを発表したんじゃないか?
なんて噂もありますね。
あくまで噂ですからね。(笑)

戦国ならやりそうだから、そんな噂も出るんだろけど、火のないとこに煙りは出ないとか言うし。

あ、噂、噂ですよ。
Commented by Lisa_cerise at 2010-09-29 21:56
ナナシーさん!

私も、その噂!見ましたわ~!!
中国の検索サイトからでもひっかかるサイトに投下された模様です。
今頃は、あっちの沸点は低いから沸いてるのでは?!

この前、ちょこっと書いた、ゴールドマン・サックスが北京サマの秘密財産を運用している噂なんて、
効果効能が非常に良いそうです。

いろいろ、含めて、あくまで、う・わ・さ、ですもんね~(笑)
by Lisa_cerise | 2010-09-29 20:28 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise