パンダビジネス。超高額なんですよね!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


神戸市立王子動物園のこれから、
を思うと、考え直す時ですよね。


↓以下参照のため引用-----------------------
パンダ死亡、中国から調査団来日 神戸市立王子動物園
http://mytown.asahi.com/areanews/hyogo/OSK201009160145.html
 神戸市立王子動物園のジャイアントパンダのオス「コウコウ」の死因を調べる調査団が15日夜、中国から到着した。北京にある中国野生動物保護協会や「コウコウ」の生まれ故郷である四川省ジャイアントパンダ保護センターの専門家ら3人で、王子動物園の奥乃弘一郎・副園長ら日本側スタッフ約10人と病理解剖の方法や検査項目について協議を始めている。
 コウコウは今月9日、人工授精のために精子採取を試みた後、麻酔から覚める途中で心肺が停止した。死体は凍結保存しているという。
↑ここまで。--------------------------------

これは大変!!絶対に賠償話が出てくる!
と思ったら、この記事がサッと出て来ました。


↓以下参照のため引用-----------------------
中国報道「パンダ死亡で賠償4200万円」=神戸・王子動物園
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0913&f=national_0913_138.shtml
 神戸市立王子動物園で9日、14歳の雄のパンダ「コウコウ(中国名は龍龍=ロンロン)」が死亡した件で、日本側は賠償金50万ドル(約4200万円)を支払う取り決めだ。東方網が報じた。
 中国野生動物保護協議会によると、日中双方の取り決めにより、貸し出したパンダが死亡した場合の賠償は50万ドルと決められている。
 コウコウは王子動物園が中国から借り受けていた。同動物園は人工授精のため精子を採取しようとしたが、麻酔から覚める途中でコウコウは心肺停止になった。中国側も専門家を派遣し日中共同で死因を解明する。
 王子動物園は、雌のタンタン(14歳)に発情の兆候がみられたことから、精子採取を試みたと説明したが、中国では「パンダから精子を採取するのは、3-5月に限られる。秋に精子が採取できる可能性はほとんどない」と、日本側の試みに批判的な意見を述べる専門家もいる。
 四川臥龍ジャイアントパンダ研究センターの獣医学専門家は、「(日本側から)精子の採取を行うとの連絡は受けなかった」として、麻酔と死亡の関連を疑っている。(編集担当:如月隼人)
↑ここまで。--------------------------------

3年前(リーマンショック前)ですら、値切り話が出ていたくらいです。

↓以下参照のため引用-----------------------
パンダのレンタル料高すぎ!4動物園が値下げ交渉へ―米国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=11423
2007年9月18日、中国国内の報道によると、中国からパンダを借り受けているアメリカの動物園がレンタル料の値下げ交渉を始める。

現在、ワシントン、アトランタ、メンフィス、サンディエゴの4動物園でパンダの「保護研究」と称した10年契約を中国と交わしているが、年間のレンタル料が110万米ドルと高額なため、これまでも再三値下げ要求をしてきた。しかし、値下げに応じない中国に対抗し、今回は4園が共同戦線を張り、談判に持ち込むことになりそうだ。

これに対し中国側は「交渉の門戸を閉ざしているつもりはなく、アメリカ側が契約の続行を望むなら、更新の際に交渉する用意はある」と表明、契約途中での値下げには応じないと暗に示した。

契約では、レンタルパンダが外国で産んだ子どもは中国に帰属すると定められ、赤ちゃん一頭につき毎年60万米ドルの「養育費」を中国に支払う約束。3歳になった時点で中国に返還するかどうか中国側が決めるという、どこまでも貸し手側に有利な契約内容になっている。
↑ここまで。--------------------------------

パンダはかわいいと思います。
とっても癒されるし、
ぬいぐるみを越えられない唯一の動物と言われるのも判ります。

でも。
パンダをレンタルをするのはもう止める時期だと思いませんか?

レンタル料は一頭につき、1年1億円です。
日本の動物園で子供が生まれても、その子供も孫も、
レンタルパンダが外国で産んだ子どもは中国に帰属すると定められているんです。


双子の赤ちゃんが生まれたら、1年間で2億円です。
(入場料を考えると、どれだけ来園してもらえば、採算が?)

パンダがどうしても見たいって思ったら、中国へ行く!
そういう決断の時じゃないですか。

旭山動物園は、パンダいませんよ?
072.gifでも、とってもステキですよね。072.gif


↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/11963067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ナナシー at 2010-09-22 21:55 x
リサさん
パンダは動物園に本当に必要なんだろうか?
と言う議論がおきて来ないと、ダメなんだろうねぇ~。

パンダのいない旭川動物園だっけ?
パンダいなくてもお客来るんだしねぇ~。

話は違うがリサさんのブログは削除パスードの入力があるんで、一呼吸おけるから名前のオマケがつかないで助かるわぁ~。
Commented by Lisa_cerise at 2010-09-22 22:10
ナナシーさん、今晩は☆

>パンダは動物園に本当に必要なんだろうか?
>と言う議論がおきて来ないと、ダメなんだろうねぇ~。
上野動物園でパンダが死亡した時にも、石原都知事が「いらない」って言って、ネットでも「いらない」って話題になってたらしいんだけど、
何せTVでやらないから、知らない人が多いみたいです、この、生まれた赤ちゃんにまでお金を取られるシステム!
私も、関西の白浜で、この前、双子パンダが生まれた時に負担が2億円増えるって知ったくらいです。

ところで。だから「#てなもんや」が付かないんですね!
実は、私も不思議だったんですわ~。
Commented by えいと@ at 2010-09-23 04:36 x

こんにちは、えいと@です。

パンダ、いらないですよ〜〜〜。
1頭1億円…!
新しく産まれたパンダにもレンタル料金…!
さらに死んじゃった場合にも賠償金ですか〜〜〜!
びっくりですよ!
なんてがめついのかしら、中国は…!
それってすべて日本国民の税金から支払うんですもんね?

前に上野動物園に受け入れるかどうか〜って時に、石原都知事は反対したのに、
来春に受け入れるそうですよ…。
なんで高額なレンタル料を払って借り入れる必要があるのでしょうね?

確かにパンダはかわいいし、子供は喜ぶでしょうけど、
中国のイヤらしい外交にホイホイ乗る必要なんてないと思います。
今の中国との関係もふまえて、中国との付き合い方を考える時期に来ていると思います。

この記事、リンクさせていただきました。事後承諾ですみません。
ご迷惑ならおっしゃってくださいね。

   えいと@

Commented by さやーむ at 2010-09-23 11:39 x
リサさん、こんにちは☆さやーむです。

動物までもが「外交の道具」って、やっぱり中国って
すごい国ですよね・・・。「たかり」の精神、どこまでも。。。
パンダには罪はないのに、こんな汚い政治の道具になって
ほんと可哀想です。

昨日、夫と動物園に行って来ました~!
パンダはいなかったけど、十分楽しめました♪

さやーむ。
Commented by Lisa_cerise at 2010-09-23 12:35
えいと@さん、こんにちは☆

コメントありがとうございます!
>前に上野動物園に受け入れるかどうか〜って時に、石原都知事は反対したのに、
>来春に受け入れるそうですよ…。
そうなんですよ!石原都知事の考えは合ってると思っています。
結局、あっちの勢力が、おみやげものやさんの人の「パンダ」関連グッズが売れなくなる、等の意見を味方に付けて、大反対したんですよね。
税金から搬出されるなんて知らされてないんじゃないか?とか、憶測が流れましたが・・・。
本当に中国とはどういう国か?よく考え直す時期ですよね。

リンクOKですよ~。共感して下さって嬉しいです。
Commented by Lisa_cerise at 2010-09-23 12:46
さやーむさん、☆こんにちは☆

コメントありがとうございます!
>動物までもが「外交の道具」って、やっぱり中国って
>すごい国ですよね・・・。「たかり」の精神、どこまでも。。。
中国という国を象徴してますよね。
あんなにかわいいパンダすらも、政治の手段の一つなんですもの。
ついこの前、白浜に双子パンダが生まれたニュースは流れましたが、
新たに発生するレンタル料は流れないって、おかしいですよね。
パンダに罪はないけれど、純粋にかわいい、と言ってられなくなれました。
>昨日、夫と動物園に行って来ました~!
>パンダはいなかったけど、十分楽しめました♪
わ~!!ナイスタイミング!
そうですよね!パンダがいなくても、動物園って和みますよね!
良かった!共感して下さる方がいて下さると、ほんと、嬉しいです!!
Commented by とも at 2010-09-23 19:09 x
初めてのコメですが開設当初から毎日おじゃましています!
私、パンダ大好きなんです。。ランランとカンカン見に行ってからずっと。
でも、いりませんよ!
神戸がどのような環境だったか知らないのですが、上野は狭くてかわいそうで、ある時期から行けなかったです。ある時期はサンディエゴ動物園のライブカムを見るようになってからなのですが、広い敷地で生き生きしてるパンダの姿を見てハッとしたのを覚えています。パンダは中国の動物でなくてチベットの動物です!(たぶん)
Commented by Lisa_cerise at 2010-09-23 21:17
ともさん、今晩は☆

コメントありがとうございます<(_ _)>
>初めてのコメですが開設当初から毎日おじゃましています!
開設当初から、毎日、来て下さってたんですか!
誰かに伝わればと思って手探り状態で始めたのですが、
ご存知の通り、辺境ブログでランキングも下る一方で、正直、凹んでいたので、
こんなに嬉しいコメを頂いて大感激!ありがとうございますヽ(^o^)丿

私もランラン、カンカンを見に行って以来、パンダが大好きなんです!でも、知らなかった事が多くて、
思いきって書きました。
元はチベットの動物なんですね。
中国に行った友達が写真を見せてくれた時も、深い意味も知らず、
かわいい、ってノーテンキに見てました。
また、コメお待ちしてます♪
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by さやーむ at 2010-09-23 22:33 x
リサさん、こんばんは~

「菅改造内閣」(終)~」にコメントいただきありがとうございました!
ブログリンク、是非お願いいたしますm(_ _)m
私もリサさんのブログ、リンクさせていただきますね☆
これからも、どうぞよろしくお願いいたします(^^)/

さやーむ。


Commented by Lisa_cerise at 2010-09-23 22:39
さやーむさん、今晩は☆

すっごい顔ぶれの「菅改造内閣」(終)~」最後まで、ありがとうございました。
きっと、お疲れだと思います。ほんと、参りましたよね。このメンバ・・・。

ブログのリンクありがとうございます<(_ _)>
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

リサ
Commented by とも at 2010-09-23 23:32 x
はっ、ご挨拶がちゃんとできなくてすみません!
私、マツ女で、鐘さんのところでもご一緒させていただいていたともです。

>開設当初から、毎日、来て下さってたんですか!
ええ!毎日(12時を回ってしまう時もあったと思いますが><)ポチしにきてまーす♪

関西の方だからかちょっとした表現がおもしろいなあっていつも思ってます♪
タイトルも誘われるし、最後の決めゼリフなかんじも大好きです♪
お母様のカンサンの話とか一人で吹き出してた気がします(*´゚∀゚`)
2000円札もLisaさんの記事を読んですぐに両替に行きました♪
UFJは両替機に入ってました!
これは見るだけで「おぉ!2000円札!」とか言ってくれるんですよ♪セブンイレブンでもデパートでも業者の人でも、おばちゃん根性で馴れ馴れしく話してます♪
中には沖縄出身の方もいて盛り上がりました〜♪
私はすっかり2000円マニアです♪
こちらこそこれからもよろしくお願いしまーす!
Commented by Lisa_cerise at 2010-09-24 00:23
ともさんへ☆

マツ女仲間ってことは、ステキなバナーを作って下さった、あの!ともさんなんですねっ!!
素敵バナーを作って下さって、ありがとうございます<(_ _)>

>ええ!毎日(12時を回ってしまう時もあったと思いますが><)ポチしにきてまーす♪
わ~い。ほんまにありがとうございます!!
しかも鐘さんの所でご一緒だった、あのともさん♪が同じ方だったなんて~。更に感激ひとしおです。
思い起こせば、鐘さんの所では、えらい勉強させて貰いました。毎日のように、コメしてましたし(汗)

私の拙い記事をずっと読んでくれてはるなんて(涙)
母のカンサンも覚えてくれてはって、
2000円マニアにもなってくれてはって♪
すっごく嬉しさがこみ上げて来ました。
今日はとっても嬉しい日になりました。素敵コメをありがとうございます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
by Lisa_cerise | 2010-09-22 21:11 | パンダ | Trackback | Comments(12)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise