『憲法違反』って!ダメでしょう!

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


TVが取り上げない事で、
ずっと、気になっている重要なことについて、
こちらの記事をご紹介させて頂きます。

↓以下参照のため引用-----------------------
【民主党代表選】長尾一紘・中央大学法学部「外国人の投票は憲法違反だ」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100906/stt1009060015000-n1.htm
2010.9.6 00:14[中央大学の長尾一紘教授(憲法学)]
 在日外国人が参加できる民主党代表選は「違憲の疑いあり」ではなく、はっきりと憲法違反だと言い切ってよい。現行憲法下の議院内閣制は、政党の存在を前提としている。政党の党首の選挙は、衆参両院での首相指名選挙の前段階であり一部分を構成している。
 代表選は実質的に首相選びに外国人が加わることになり、外国人に参政権を与えるのと同じだ。国民主権と民主主義の立場からとても許されることではない。
 政治資金規正法の趣旨に照らしても極めて重大な問題がある。同法が外国人からの寄付受領を禁じているのは、外国勢力の影響で日本の政治がゆがめられることを防ぐためだ。代表選への参加は寄付金よりも直接的で、はるかに大きな影響力の行使を認めるものだ。
 「外国人は大きな割合を占めておらず影響は限定的だ」との議論があるとしたら間違っている。接戦になればわずかな票が全体の結果を決定する可能性があるからだ。ある外国に財政の大部分を依存している外国人組織が、意図的にメンバーを党員・サポーターにしていないと言い切れるのか。その場合、その外国が首相の候補者選びに加わる図式となる。(談)
↑ここまで。--------------------------------

ということで。

そうですよね!!
人民解放軍の日本派遣兵員でもある中国人や、
(以前取り上げた記事はこちら)
北朝鮮の工作員もサポーターOKの党って!おかしいでしょう!!
日本はどうなってしまったのでしょうか?
こんな事が有り得ていいのでしょうか?

憲法違反で法的にも無効なんですよ!
それをまぁ、堂々とやっている今の政権与党のこの怖さ。

報道に携わる人達は、
この違憲性について言及すべきです。
しつこいようですが、自分はあちら側に付いているから安心なんて
思っていたら大変な事になりますよ。
あちらの側の「粛清」を忘れてはいけません。

こんな「党の代表選」を報道するよりも、
その違憲性をきちんと報道すべきではないのでしょうか。

違憲性を問う事もできないようになっているのですか?
これは、もはや、法治国家ではなくなっているという事でよろしいのですか?

日本はおかしすぎます。
このおかしさを一人でも多くの人に伝えましょう!
負けてたまるか!です。


↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by Lisa_cerise | 2010-09-07 20:22 | 日本への思い

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る