遠藤教授!仰る通りでございます。

ランキングUPにポチッとご協力をお願いします♪⇒人気ブログランキングへ


怒りを抑え、頭を冷やして振り返りました。
『菅談話』って、これを発表したところで、日韓関係に何かプラスがあるんだろうか?
そもそも、日本が嫌いと言われている国を相手に、関係を改善する必要性でも?
と思って、いろんな記事を読みました。

「史実無視、歴史を愚弄」遠藤浩一・拓殖大学大学院教授の話
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100811/plc1008110842005-n1.htm
・・・併合によって韓国には日本国民の多くの血税が投入され、
鉄道建設や治山治水、農業の技術指導、金融制度の導入などが行われた・・・。

そうですよね!
この遠藤教授のお話の一部は、私は実際に大伯父からも聞いておりますし。
そして、私の大好きなこの方も、もちろん発言されていました。
「素人集団外交そのもの」ジャーナリスト・櫻井よしこさん
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100811/plc1008110838004-n1.htm

日韓併合100年「自虐」談話は歴史歪める
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100811/plc1008110319002-n1.htm
本当に歪められてばっかりですよね・・・。
搾取が多かった欧米各国の植民地政策とは違って、
日本統治下の韓国は日本国民の血税が大量に投入されています。
併合前の原始時代と見まがうような朝鮮半島を、
短期間にして近代化を成し遂げたのは、日本のお陰なのです。
感謝をいくらして頂いても、いいのではないでしょうか?
冷静になればなるほど、このくだらない談話なんて不要だと思いました。

ですが、まだまだ、謝罪が足りないそうです。
やっぱりね、韓国。

『首相談話』韓国各紙が一斉に報道
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100811/kor1008110946001-n1.htm
・・・日本の謝罪を快く受け入れるには、菅首相の談話は相変わらず足りない ・・・

『首相談話』中国紙も高い関心「日本のおわびは韓国だけでない」
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100811/kor1008111332003-n1.htm
そして予想通り、次に出てくるのは中国でした。

改めて。日本は本当に不幸な場所にあると思いました。
さてさて。
このような国益を損なう談話をした首相は、日本人にはどう対処してくれるんですか?
日本人は怒りをふつふつとさせております。
あぁ、今はテロリストをおもてなしした『軽井沢』でしたね。

↓励みになります♪クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://lisacerise.exblog.jp/tb/11726141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Lisa_cerise | 2010-08-12 00:17 | 日本への思い | Trackback | Comments(0)

日本人の心を大切に          ・・・Lisa


by Lisa_cerise
プロフィールを見る